スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

英会話前提でトータルで英語力を身に付けるなら!聞き流す英会話教材ってどうなの?

大人になってから英会話を習得するには、けっこう大変だったりします。今は、聞き流す英会話教材が人気ですが、あれは英会話を習得できません。楽天とかで体験談を一度みてみるといいです。散々なことが書かれていますから!ただ、英会を聞き取る耳を作るという目的に置き換えるなら、一定の効果があります。リスニングパワー 口コミとか30日間英語脳育成プログラム 口コミなどが売れている理由の1つが、この英語耳を作ることに特化しているからといえます。英語耳だけでは英会話の習得はできませんが、それでも英語を聞き取るチカラがつくことは英語上達には欠かせません!

さらに英会話習得のためにも基礎的な英語力を学んでおく必要があります。いわゆる文法系ですね!学校みたいな英語学習では、英語力は身に付かないのですが、それでも基礎的な英語力は欠かせません!中学レベルの英語が学べる本とか売られているので参考にしてみると良いですね!

そして英単語です!例えばNHKの基礎英語とか聞いていると、何となくでも聞き取れるのは、自分が知っている(発音できる)英単語がある場合が多いはずです。ここで英単語を知っておくことは、英会話習得にもプラスになることが分かります。短期集中で英単語を学ぶなら英単語カンタン記憶ソフト V6000 口コミなどが人気です。

そして、これらの英語力をトータルに学習できるのがアルクの1000時間ヒアリングマラソン 効果ですね!企業の英会話研修用の教材にも使われているので、無いように付いては問題ありません。ただ、続ける覚悟が必要になるのですが・・・ちなみに1000時間って1日3時間で1年で約1000時間の計算みたいです。このぐらい学習しないと英語って身に付かないようですね!
スポンサーサイト

タグ : 英語力, 英会話上達,

| 英会話上達の秘訣 | TOP↑

英単語カンタン記憶ソフトV6000の口コミ!英語学習に欠かせない英単語の知識!



NHKラジオの基礎英語3を聞いている管理人が痛感することは、基礎英語3レベルでも英語だけを聞いていると、理解できない部分が『かなり』あるということ!テキストを見るがらなら、分かる部分もありますが、ヒアリングやリスニングでは理解できない(聞き取れない)部分が多いのです。聞き取れる部分との一番の違いは、知っている英単語が『あるか』『ないか』ということだけ!当然、知らない単語があると分からないわけです。ここで英単語を覚える必要性を実感しました。そこで英単語を効率よく学習(暗記)できるソフトが『英単語カンタン記憶ソフトV6000』です。V6000 口コミ 英単語は、意外と口コミ評価も高かったりします。このV6000のポイントは、2点です!

●イメージ記憶(右脳記憶)を活用した学習法(暗記法)!英単語を『イラスト・意味・ネイティブ音声』の3つの記憶メカニズムを使用した暗記術です!
●日米特許の『場面記憶・交差法』を採用!右脳と左脳を同時に刺激する学習法です!

英語学習のスペシャリストもオススメしていたりします!パソコンを使って英単語を『眺めて聴く』という単純な学習法が注目されています!その英単語の持つ意味をイラスト化し、単語とイラストを同時に覚える『イメージ記憶法』!英単語と日本語訳をひたすら見比べる丸暗記の勉強法にサヨナラです!

タグ : 英単語カンタン記憶ソフトV6000, 英単語記憶,

| 英会話教材 | TOP↑

英会話は英会話スクールの方が習得しやすいのか?

英会話を習得するのに英会話スクールに通う方も多いですね。実際に管理人の周りにも何人かいるのですが、その効果(習得度)でいえば少し考えてしまうこともありますね。

特に英会話スクールの学習形態は、グループディスカッション形式か、マンツーマンによる受講スタイルになります。当然マンツーマンの方が受講料も割高になるのですが、その人のレベルに合わせて授業ができるので英会話の習得具合でいえば効果は高い気がします。

なおグループディスカッションの場合、人数が多すぎると発言する回数が少ない方もいます。やはり英会話に慣れていないと発言しにくいので、多すぎるグループディスカッション形式の授業は考え物かなという気がします。それなら2人から3人ぐらいの少人数によるプライベートレッスンの方がいいですね。

さらに英会話スクールでネイティブ英語を体験することができるのにテキスト中心のレッスンというのも考え物ですね。英会話のレベルによってしまうので仕方が無いのかもしれませんが、ちょっと残念な気分にもなります。テキスト中心の受講なら、DVDや通信による自宅学習でもいい気がしますね。

そう考えると全くの英会話初心者の場合、英会話スクールに通うメリットがあるのか考えてしまいます。それならスピードラーニング英語などの英会話教材で多少英会話に慣れておいてから英会話スクールに通った方がいいのかなと思います。

特に英会話を学びたい方って何かしらの目的があるものですからね。例えば、毎日スピードラーニング英語で英会話を学んで、例えば海外旅行前に英会話スクールの短期集中コースなんかを通う方が英会話スクールのメリットを感じやすいきがします。

ただ社会人の場合、自宅では英会話の勉強ができないから英会話スクールに通う方も多いんですよね!できれば英会話スクールは効果的な使い方をしたいですね!

タグ : 英会話スクール,

| 英会話スクール | TOP↑

英会話上達の秘訣は!1日5分の聞き流しの謳い文句が多いけど!

英会話上達の秘訣って何でしょうね?最近は、1日5分聞き流すだけという英会話教材が多いですが、英語を諦めた人がそれだけで自然に英語が口から出てくるのか不思議でなりません!

ただ赤ちゃんが言葉を話す過程を考えてみると分かるのですが、決して言葉を学んでいるわけではないですよね!要は、回りの人の話し言葉を聞いているうちに、言葉を話すようになるというのが正しいみたいです。そのため脳自体は、英語に特化とか日本語仕様に作られている訳では無いみたいですね。

そう考えると、1日5分は別にして英会話を聞き流す勉強法には一定の効果があると考えることが出来ます。特に日本語と英語では、決定的に違うのが音の周波数の問題です。低周波な日本語に比べ、英語は高周波になるそうです。そのため高周波に慣れ親しんでいない一般的な日本人には、英語が聞き取りにくい(要は雑音)わけです。

そにため英会話を聞き流すことで、まず英語耳を作ることからはじめ、それが結果として無意識に英語が口から出てくることにつながるみたいですね。英会話が出来ない方の多くは、聞いた英語を日本語に変換して理解しようとするのですが、これでは何時までたっても英会話をマスターすることは出来ず、英語を英語として理解できるようになると英会話もマスターできると言われています。

そこで1日5分に戻るわけですが、赤ちゃんですら回りの会話を聞いているのが5分ということは無いと思います。そのため1日5分の場合は、やはりそれなりの時間がかかることが予想されますよね!特に1000時間という単位を出している英語教材(英会話教材かな?)がありますが、ある程度時間をかけて継続する必要がある感じです。

そのためフルセットだと20万を超えるスピードラーニング英語ですが、やはり個人的には試してみたいと思う気持ちが強くありますね!

タグ : 英会話上達, 聞き流す,

| 英会話上達の秘訣 | TOP↑

聞き流すだけで英語が身に付く不思議さ!スピードラーニング英語の効果!

石川遼選手も受講中『スピードラーニング英語』エスプリラインスピードラーニング英語(エスプリライン)は、ゴルフの石川遼選手も受講中している英語教材です。単に『聞き流す』だけで英会話が身に付くと評判です。

特に英会話をマスターする上で重要なことに『英語耳』を作ることだと言われています。確かに英語特有の音を聞き分けなければ、いくら勉強しても身に付かないといわれていますね。そこでスピードラーニングでは、この英語耳を作るために『聞き流す』学習法を取り入れているのです。

この『聞き流す』学習法(訓練)は、科学的にも実証されているらしく、スピードラーニングの理論にもなっているわけです。

なお英語と日本語は、周波数の違いがあるのをご存知ですか?日本語は1500Hzぐらいだそうですが、英語はその倍以上もあるそうです。そのため日本人にすると、聞き慣れない高周波の英語は雑音として処理されるそうです。だから日本人は、上手く英語を聞き取れないそうです。この状態では、どんなに英会話を身に付けようとしても難しいわけです。そこでスピードラーニングにより、この高周波の英語を聞き取れるようにするために『聞き流し』の学習(訓練)をするのです。

スピードラーニングの特徴


なお、スピードラーニングは、英語→日本語の順で収録され、リラックスできるようにクラシック音楽をBGMにしています。要は、音楽CDを効く感じでスピードラーニングを聞き流していくわけです。

従来の英会話の学習法といえば、根性やテキストの文字を眼で追いながら学ぶ方法でしたが、スピードラーニングでは音から英語を習得する英語教材なのです。

時間の無い方や英会話を諦めてしまった方にも安心して始めることが出来ます。もう一度、英会話を学んでみませんか!

聞き流すだけで「英語」が話せるようになった【ウソ?/本当?】

タグ : スピードラーニング, 英語, 英会話, エスプリライン,

| 英会話教材 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。